まくっていこうや

毎週の予想と結果を載せていきます! 勝つときも、負ける時もともに一喜一憂しましょう★

2019年01月

310130 川崎記念!

こんにちは!

今日は、バイトを午前中で終え、
川崎記念に備えて帰宅…というのは冗談として、荷物が届くので帰宅しました(笑)

ですが、今日の川崎記念、当てにいきますよ!


最強競馬ブログランキングへ

とはいえ、先週を振り返ってみると、
◎ 8着 ○13着 ▲ 1着

【重賞成績】
◎4-0-1-4
ワイド的中率 16%(18点中3点)
ワイド回収率 62%(18点・1120円)

では早速、川崎記念の消し消し作戦!
★1番人気は2着以内。牝馬は3着まで。
★JRA所属馬が中心。地方馬はG1好走馬以外は消し。
★前走東京大賞典で上位馬の中から先行した馬が軸。
★前走重賞以外は1着のみ。前走G1なら着順を問わない。

残ったのは、
②ケイティブレイブ
⑤アポロケンタッキー
⑥ミツバ
⑧オールブラッシュ
⑨サルサディオーネ

ということで、
(ケイティブレイブは確勝ですのであえて買いません)
◎ミツバ
○オールブラッシュ
▲アポロケンタッキー

310127 根岸S!

おはようございます!

昨日は朝から仕事で競馬の予想を載せることができませんでした。

ここまで毎週続けてきたのに、早くも1か月持たなかったことに自分で残念です。

ちなみに、昨日の愛知杯、僕の本命はランドネでしたが、
相手にはレッドジェノヴァ、レイズアベールだったので外れていました(笑)
まぁ、結果オーライということで。

先週の結果です。


最強競馬ブログランキングへ

東海S ◎1着 ○2着 ▲8着
AJCC ◎6着 ○2着 ▲7着

ダンビュライトは次走巻き返し期待です!

【重賞成績】
◎4-0-1-3
ワイド的中率 16%(16点中3点)
ワイド回収率 70%(16点・1120円)


さて、今日はフェブラリーステークスにつながる前哨戦、根岸S。
東海Sが1月になる前までは、フェブラリーステークスに直結していたこのレース。
今年も有力馬がたくさん出走しているので見ものですね!

では消し消し作戦で。
★前走チャンピオンズC、9着以内。
★前走地方重賞、3着以内。
★前走1400m戦、3着以内。
★前走武蔵野S、3着以内。
★前走1600m以上のOP、2着以内。
★上記に当てはまらなくても、1400m重賞連対実績馬は再度注目。

残るのは、
②ユラノト
③サトノファンタシー
⑥モーニン
⑪コパノキッキング
⑫サンライズノヴァ
⑯マテラスカイ

今回は、
◎サンライズノヴァ
○マテラスカイ
▲コパノキッキング



310120 AJCC!


最強競馬ブログランキングへ


おはようございます!

昨日忘れていた京成杯の復習。
◎15着(ビリ…) ○1着 ▲2着

本年度最初のタテ目~(笑)
本命の馬はずるずるとどこかへ~

【重賞成績】
◎3-0-1-2
ワイド的中率 16%(12点中2点)
ワイド回収率 79%(12点・950円)


こちらは明日行われる東の重賞、AJCCの予想をしていきます!

では早速、消し消し作戦!

★前走重賞、3着以内または0秒6差以内。
★前走OP、2着以内。または0秒2差以内。
★前走条件戦は1着のみ。
★前走重賞大敗馬も、過去に重賞連対実績馬は注目。特に中山実績馬は好走しやすい。

①ジェネラーレウーノ
④フィエールマン
⑤ダンビュライト
⑦ステイインシアトル
⑧シャケトラ
⑨ショウナンバッハ

ということで、
◎ダンビュライト
○フィエールマン
▲ショウナンバッハ

310120 東海S!


最強競馬ブログランキングへ

こんばんは!

さて、今日はまさかの土曜日バイト。
もうやってらんないったらありゃしませんぜぃ。

しかも重賞もなかったせいで、
特にこのブログも更新することなく終了…
と思いましたが、
明日は仕事があるので本日早めに予想をしていきます!

しかも明日は重賞2レース。
まずは、西の重賞、フェブラリーSにつながる大事な一戦、東海ステークスです。

いつものように、消し消し作戦!

★馬番が7番、11番は複勝率0%なので消し。
★過去10年1着馬は4番人気以内。
★前走G1または師走Sなら着順を問わない。
★前走重賞レースは5着以または勝ち馬との着差が1秒以内。
★前走OPレース2着以内、または条件戦1着馬以外は消し。

①グレンツェント
②アスカノロマン
③チュウワウィザード
④インティ
⑤スマハマ
⑥アングライフェン
⑫メイショウスミトモ

ということで、
◎インティ
○チュウワウィザード
▲アングライフェン



最強競馬ブログランキングへ

310114 京成杯!


最強競馬ブログランキングへ

まずは日経新春杯の復習。
◎1着 ○3着 ▲2着

完璧でした!!
いやぁ、いいこともあるもんですね☆彡
実は詳しくは書けませんが仕事の方でも結果が出て、
明日からのバイトも頑張れそうです(^^)/

ただし、昨日の夕方からインフルエンザ的な症状に見舞われて、
今ものどの痛みが尋常じゃなく、やばいです(笑)

【重賞成績】
◎3-0-1-1
ワイド的中率 20%(10点中2点)
ワイド回収率 95%(10点・950円)

さて、本日は京成杯(G3)。
本日も消し消し作戦と行きましょう!

★前走クラス関係なく1着馬は残し。
★前走条件クラスは2着まで。
★前走OPクラスは5着まで。ただし、2番人気以内は残し。
★地方馬は好走することあり。

②ヒンドゥタイムズ
⑤ランフォザローゼス
⑦ラストドラフト
⑨シークレットラン
⑩ナイママ
⑪リーガルメイン
⑫ダノンラスター

ってことで、
◎ダノンラスター
○ラストドラフト
▲ランフォザローゼス

310113 日経新春杯!


最強競馬ブログランキングへ

まずはフェアリーSの復習。
◎1着 ○4着 ▲16着

アマーティは3コーナーで手応えが怪しくなり、
ゴール直後に急性心不全により急逝しました。
期待していただけに非常に残念です。

【重賞成績】
◎2-0-1-1
ワイド的中率 0%
ワイド回収率 0%

さて、本日は日経新春杯(G2)。
今日も消し消し作戦。
★前走条件戦からの馬は1着のみ。
★前走重賞の馬は5着以内が基本だが、上りが1位または0秒5差以内まで手広く。
★前走G1馬は同レース着順上位2頭まで。
★馬番13以降は軽視。

すると残るのは、
②グローリヴェイズ
④アフリカンゴールド
⑤シュペルミエール
⑦ガンコ
⑧ウインテンダネス
⑩ルックトゥワイス
⑯ムイトオブリガード

ここから、絞った予想は、

◎グローリーヴェイズ
○シュペルミエール
▲ルックトゥワイス

いざ勝負!


最強競馬ブログランキングへ

310112 フェアリーS!

こんばんは!
今年はひたすら重賞だけを予想していきます!
(どこまで続くか・・・笑)

まずはシンザン記念の復習。
◎3着 ○4着 ▲5着

なんとも言えない結果ですね(笑)

【重賞成績】
◎1-0-1-1
ワイド的中率 0%
ワイド回収率 0%

今日行われる重賞は、フェアリーS。
過去10年の傾向を見ると、
★12番人気以下の馬の成績 0-1-0-49
★前走1600m以上(東京・阪神・中山)の馬しか勝っていない
★1600m戦で、新馬or未勝利なら1分37秒以内
 3戦目以降なら1分35秒以内

消し消し作戦で、
①フィリアプーラ
③エフティイーリス
⑪アクアミラビリス
⑬グレイスアン
⑯アマーティ

ということで、
◎フィリアプーラ
○エフティイーリス
▲アマーティ

310106 シンザン記念!

こんばんは!

さて、明日(今日)は、伝統のG3、シンザン記念。

簡単に昨日の結果を振り返ると…

中山金杯 ◎5着 ○3 ▲7
京都金杯 ◎1着 ○7 ▲11

ということで、ハズレ。
ん~、そう簡単には神様も当てさせてはくれませんね。

話を戻しましょう。
シンザン記念。
前回同様、予想は過去のデータから。

・前走、千両賞(500万下)で1着以外の馬
・前走、新馬or未勝利or500万下出走なら1着または1番人気
・京都2戦以上で100%連対馬は注目
・OPクラス3着以内、または重賞5着以内
・重賞着外でも1,2番人気は注目

これで消し消し作戦。

①マイネルフラップ
②ヴァルディゼール
③ハッピーアワー
⑤アントリューズ
⑥ドナウデルタ
⑨パッシングスルー
⑩ミッキーブリランテ

ということで、この中から選びましょう!

◎ミッキーブリランテ
○パッシングスルー
▲ハッピーアワー

ということで。

重賞成績
◎1-0-0-1
ワイド的中率 0%
ワイド回収率 0%

310105 東西金杯!

あけましておめでとうございます。
今年はついに元号が変わりますね。
「平成」から一体何に変わるのか…楽しみですね!

それはもとより、
新春競馬もなんと明日から開催!
ついこの間が有馬記念だったような・・・
まぁ、楽しいことがすぐに来るのはいいことです(^^)/

ではさっそく予想に参ります。

今年はやはり予想のパターンを戻して、
過去の傾向から絞っていくこととします。
今回狙うのは、【中山金杯】です。

京都は僕自身が相性が悪いため、というのもありますが、
中山金杯は昔、お気に入りの後輩を連れていき、
後輩に勧めた馬券が当たったから、縁起が良いと思っているからです。
(ちなみに、自分の馬券は外しました笑)

では過去の傾向から見ていくと、
・前走重賞→5着以内
・前走OP以下なら1着
・前走G1またはG1連対馬なら前走着外でも巻き返しあり
・牝馬は過去10年複勝率0%(0-0-0-10)

ということで消していくと残るのは、
①タニノフランケル
④ランガディア
⑥エアアンセム
⑧マウントゴールド
⑨ストロングタイタン
⑫タイムフライヤー
⑮ステイフーリッシュ

ということで、
◎タイムフライヤー
○タニノフランケル
▲エアアンセム


ちなみに・・・京都金杯は予想の結果だけ。
◎パクスアメリカーナ
○サラキア
▲トゥラヴェスーラ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: