まくっていこうや

毎週の予想と結果を載せていきます! 勝つときも、負ける時もともに一喜一憂しましょう★

2019年05月

20190519 優駿牝馬(オークス)!

おはようございます!

さて今日は優駿牝馬ことオークス。

ここのところ予想の調子もあまりよくなく、元気もなかなか出ません。
ちなみに昨日の平安ステークスは、最後に軸馬を変えて3連単逃しました(笑)

ってことで、今調子悪悪の予想家による当てにならない予想ですが、
参考にしたりしなかったりでお願いしますw

ではでは…

さっそく予想にいきたいと思います。


最強競馬ブログランキングへ

桜花賞組vs別路線組

まずは、このオークス。
取捨選択が必要なのが、桜花賞組とNot桜花賞組。

まずは、それぞれの成績を見てみる。
過去10年のデータを見てみると、

1キャプチャ

(参考 TARGET frontier JV)

ちなみに、1着馬が11頭いるのは、10年のアパパネとサンテミリオンの同着があるため。
これだけを見ても、桜花賞組が多すぎるのと、別路線組が少ないため、あまり差をつけにくい。

なので、ここからは桜花賞(1~4着)、フローラS(1,2着)の着順別に見ていきたい。

桜花賞組
 1着 ①⑬―⑩②④①④①①  4-1-0-4
 2着 ③⑤①③―⑰②③⑤② 1-2-3-3
 3着 ②①⑪⑯①⑪④―⑭③ 2-1-1-5
 4着 ⑱――⑨―⑫―⑪⑰― 0-0-0-5

フローラS組
 1着 ⑥②②⑰⑦③⑬⑰①⑤ 1-2-1-6
 2着 ⑦⑱―⑪⑤②③⑫③― 0-1-2-5
 3着 ⑥⑫⑧⑧⑧⑯⑪②⑦⑧ 0-1-0-9

普通に考えれば、桜花賞3着以内の馬を軸にすべき。
ただし、年によってはフローラS組が本命になる年も。

ってことで、こう考えました。
桜花賞3着以内+フローラS2着以内の5頭中から3着以内に2頭が入っている確率を出すと、
10回のうちなんと8回!唯一入らなかった11年は桜花賞3着のトレンドハンターが桜花賞後に骨折したため、その分フローラS3着馬ピュアブリーゼを5頭目に入れると、2着に入っているのでこれも入れれば9回!
90%の確率で2頭を選べることになる。

ということで、まずは5頭をチョイス。
桜花賞組
1着 グランアレグリア(不在)→フローラS3着馬へ
2着 シゲルピンクダイヤ
3着 クロノジェネシス
フローラS組
1着 ウィクトーリア
2着 シャドウディーヴァ
3着 ジョディー

では残りの1頭をどう選ぶか。
各年ごとに残り1頭の出所を見ていきましょう。
ちなみに「残らず」のところは先ほどの5頭の中に3頭入っているということ。

18年 残らず
17年 ③桜花賞12着
16年 ③フローラ5着
15年 ①忘れな草1着②桜花賞9着
14年 ③皐月賞11着
13年 ①桜花賞10着
12年 残らず
11年 ①忘れな草1着
10年 残らず
09年 残らず

ということで、ご覧いただいてお分かりの通り。
1.忘れな草賞1着馬
2.桜花賞大敗馬
3.フローラS敗退馬
4.皐月賞組

2と3についてさらに分析してみると、
17年アドマイヤミヤビ(新馬②→未勝①→5下①→クイーンS①→桜花賞⑫)
16年ビッシュ(新馬①→5下①→フローラS⑤)
15年ルージュバック(新馬①→5下①→きさらぎ賞①→桜花賞⑨)
13年メイショウマンボ(新馬①→阪神JF⑩→OP②→5下①→Fレビュー①→桜花賞⑩)

ということで、特徴が読める。
A.新馬(未勝利)勝ち上がり後、500万条件戦をすぐに勝ち上がった馬
B.2連勝以上で重賞制覇した馬
C.前走で「出遅れ」て末脚を生かせなかった馬

ということで、1~4および2と3にはA~Cを当てはめて絞ってみる。
1.ラヴズオンリーユー
2or3.コントラチェック・シェーングランツ・ダノンファンタジー・フィリアプーラ
4.該当馬なし

ここまでで、前述5頭+5頭の10頭まで絞った。
たぶん、この10頭BOXならば的中率100%に決まっている。(はず)

【絶対に当てたい人用買い目】
3連複FM ①②⑦⑪⑫-①②⑦⑪⑫-③④⑧⑬⑱ 50通り

しかし、例えば3連単を買いたい人にとってみると、
10頭BOXの3連単勝負など、人気どころでの決着した時には目も当てられない。
買い目が全部で、720通り。つまり全部100円で買っても7万2000円かかるということ。

さすがにこれでは、1000円~1万円で競馬をしたい人にはお勧めできない。
よって、これをやはり絞っていきたい。

ここで注目は、やはり前述5頭の力関係。
基本は桜花賞組が上位になるはずだが、2度ほどそれを覆した結果になった年がある。
13年と11年である。

まずは13年を勝ったメイショウマンボはとにかく阪神コースがダメ。
これは引退した今だから言えることかもしれない。
そして11年1着エリンコートは忘れな草賞1着、2着ピュアブリーゼはフローラS3着からという路線。

この2年間で共通しているのは、しいて挙げるなら、
「桜花賞の勝ちタイムが遅く、差し馬3頭で決着している」
ということ。

オークス出走馬で桜花賞最高着順馬のタイムを見ると、
桜花賞のタイム順に見ていくと、

18年1着 1分33秒1アーモンドアイ→① 桜花賞2,3着→③,②
(19年2着 1分33秒1シゲルピンクダイヤ→?)
14年1着 1分33秒3ハープスター→② 桜花賞1,3着→未出走,①
10年1着 1分33秒3アパパネ→① 桜花賞2,3着→⑤,⑭
16年2着 1分33秒4シンハライト→① 桜花賞1,3着→未出走,⑪
―――――――――――――――――――――――――――――――
11年1着 1分33秒9マルセリーナ→④ 桜花賞2,3着→③,未出走
09年1着 1分34秒0ブエナビスタ→① 桜花賞2,3着→②,③
17年1着 1分34秒5(稍重)レーヌミノル→⑬ 桜花賞2,3着→⑤,①
12年1着 1分34秒6ジェンティルドンナ→① 桜花賞2,3着→②,④
13年1着 1分35秒0アユサン→④ 桜花賞2,3着→⑰,⑪
15年1着 1分36秒0レッツゴードンキ→⑩ 桜花賞2,3着→③,⑯

ということで、桜花賞のタイムが一つの参考になりそう。
1分33秒5以内で決着したレースは全く崩れることなく最先着馬が2着以内に入っている。
ということで、シゲルピンクダイヤを軸にして良さそうだが、
実はここで、すごくマイナス要素を見つけてしまった。
それは、
「桜花賞最先着馬で1600m重賞未勝利馬は0-0-0-4」
ということで、シゲルピンクダイヤは最高でも4着と考える。
とすると、軸馬第1候補が消えることになる。

しかも、この4回、11年・13年・15年・17年は偶然にも奇数年。
とまぁこれは冗談として(笑)、前に挙げた結果を見てもらうとわかるが、

17年 ①桜花賞3着②フローラ1着③桜花賞12着
15年 ①忘れな草1着②桜花賞9着③桜花賞2着
13年 ①桜花賞10着②フローラ2着③フローラ1着
11年 ①忘れな草1着②フローラ3着③桜花賞2着

この4回は、忘れな草賞1着馬が1着になった2回と桜花賞大敗馬が絡んだのが3回である。

つまり結論として、
「桜花賞最先着馬は馬券圏外、
 忘れな草賞1着馬が勝利、または桜花賞2,3番着順または大敗馬が必ず馬券圏内に絡む」
ということが言える。

ここまでで絞れた馬をまとめると、
①ジョディー フローラ3
②クロノジェネシス 桜花賞3
③コントラチェック 別組1
⑦シャドウディーヴァ フローラ2
⑧ダノンファンタジー 桜花賞4
⑫ウィクトーリア フローラ1
⑬ラヴズオンリーユー 忘れな草1
⑱フィリアプーラ 桜花賞15

【3連単FMで狙ってみたい人用】
②③⑧⑬⑱→①⑦⑫⑱→②⑫⑱ 41点

【シゲルピンクダイヤを消せない人用】
⑬→①②③⑦⑧⑫⑱→⑪ 7点

では最後にまとめで…絞った狙い目!
◎⑬ラヴズオンリーユー
○⑧ダノンファンタジー
▲③コントラチェック


最強競馬ブログランキングへ

010512 ヴィクトリアマイル!

こんにちは!
だんだんと夏を感じる季節となってきました。
皆さん、いかがおすごしでしょうか?
僕はといいますと、ここのところ忙しい日々を過ごさせてもらっていることに感謝しながら生活している次第であります。

さて今日は荒れるG1、ヴィクトリアマイル。
東京マイルは堅く決着することもあれば、とんでもない配当をたたき出すといった、
予想するものにとって本当に難しいコースと言えるでしょう。

いつものように過去の傾向から探っていきます。

1)前走傾向

阪神牝馬 (2~5着)2-2-3 (着外)2-2-0
福島牝馬 (1~5着)0-2-2
大阪杯  1-1-1
高松宮記 1-0-1
京都牝馬 (1着)0-1-0
中山牝馬 (1着)0-0-2 (5着以下)1-1-0
マイラーズC (5着以内)1-0-0
ドバイ組 2-1-0
1600万下 (1着)0-0-1

これに当てはまらない馬を消し。

2)実績
①リピーターの多いレース
18年1着 ジュールポレール(17年3着)
16年1着 ストレイトガール(15年1着)
16年3着 ショウナンパンドラ(15年8着)
15年1着 ストレイトガール(14年3着)
15年2着 ケイアイエレガント(14年6着)
14年1着 ヴィルシーナ(13年1着)
13年2着 ホエールキャプチャ(12年1着)
13年3着 マイネイサベル(12年6着)
11年2着 ブエナビスタ(10年1着)

②東京or阪神or中山マイル実績あり
特に逃げ切り勝ちした馬は大穴を開ける可能性大。

ということで、あまり絞り切れませんでしたが…

◎アエロリット
○レッツゴードンキ
▲クロコスミア
△カンタービレ
△フロンテアクイーン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: