8


こんにちは!
ヴィクトリアマイルにアーモンドアイが出走する!!
本当にコロナさえなければこんなにうれしいニュースはなかったのに。。。
ダービーまで無観客だなんて。
毎週競馬が開催されているだけで、
生きているだけで丸儲け、、、って名言ありましたねw

戯言はここまで。
僕の信頼している方の予想ブロブを昨日見て、
このブログがいかにレベルが低いか、
というのを思い知らされました(笑)

でも、今の僕にはこれが限界なので、
のんびりやって気づいたら丸儲けになることを自分に期待しています!
頑張ります!!

昨年までのダメダメ予想を参考に今年の予想!
今年はあくまで『3連単』!


最強競馬ブログランキングへ

ではさっそく!

【今年の予想】
あ)馬番⑩はこない。(0-0-0-10)
→⑩ヴァルディゼール(本命にしようかと思ってたのにw)

い)前走重賞0秒5差以内。
→①インディチャンプ(中山記念・4人4着、0秒4)★
→④ブラックムーン(ダービー卿・15人9着、0秒7)
→⑦ヴァンドギャルド(東京新聞杯・2人6着、0秒2)★
→⑪フィアーノロマーノ(阪急杯・2人2着、0秒1)★
→⑫レッドヴェイロン(東京新聞杯・1人9着、0秒5)★

う)前走、OP以下は2番人気以内かつ2着以内。
→②ランスオブプラーナ(9人6着)
→③タイムトリップ(10人11着)
→⑤ベステンダンク(5人12着)
→⑥ロードクエスト(13人16着)
→⑧カルヴァリオ(13人15着)
→⑨リコーワルサー(1人1着、地方)

激)G1連対馬、京都1600m重賞勝ち馬!
→④ブラックムーン(京都金杯1着)★

今回は負けられないインディチャンプ。
得意の京都マイルだが、
昨年も同条件で4着と敗退。
58㎏が響いたからとか前哨戦で仕上がりきってないとか、
いろんな理由が言われているからか、メンバーでは抜けた存在もオッズは2倍台。
そこをどう評価するか。
そこが予想のカギ!

予想結果は!

◎⓫フィアーノロマーノ
1番人気にならないのが美味しいぐらいインディチャンプに勝つならこの馬。
昨年のマイルCS(13着)や京都成績(1-0-0-3)が嫌われているのか。
この馬は川田Jと手が合うことは言わずもがなで、
昨年のマイルCSは藤岡康Jに乗り替わったことが敗因。
藤岡Jとは合わないようで、これまで3戦全敗。
前走もダイアトニックの斜行がなければ勝ちもあったぐらいの手応えだった。
京都成績悪い&王者インディチャンプが参戦しているのにここを使うということは、
よほど自信があるとみる。

〇⑫レッドヴェイロン
3歳時にはNHKマイルCで3着。
その前のアーリントンC(3着)ではインディチャンプ(4着)を差し切っているぐらい末脚。
マイル成績は3-2-2-1とほぼ完璧。
初めて3着を外した前走東京新聞杯は、
⑦ヴァンドギャルドが内から外に出すのに前に割ってきて伸びれなかったせい。
京都マイルは初となるがスローな上り勝負になったら切れ味はかなり上。

▲④ブラックムーン
激走馬から3番手評価にこの馬をチョイス。
最後方で競馬するために一発勝負的な要素はあるが、
京都金杯(2018年)で1着経験あり、
京都コースは相性は良い。
展開がハマらないと・・・という感はあるが、
3着なら期待できる。

【最終買い目】
1着⓫
2着⑦
3着①④⑫
(1,2着マルチ)
買い目総数 3×2=6点(1点600円)

ワイド⓫→⑫(1点1400円)

の合計5000円で勝負!


最強競馬ブログランキングへ